• HIROTO SUZUKI

ジムに通っているのに痩せない理由とは??

こんにちは!!



Beautiful Body Art Gymトレーナーの鈴木です!!




本日のブログは「ジムに通っているのに痩せない理由とは??」です!!!










最近自分でジムに通う人が増えてきましたね~!!



しかし同時に、一般のフィットネスクラブから当店へ乗り換えてくるお客様も多いです。





まず第一に「痩せよう!!」と思って「ジムに通う」という行動ができるのは本当に素晴らしい事。





まずジムに入会するだけでも実は結構な行動力と決断力が必要です。





中には



「どうせジムに入会したって痩せないから」



とか



「ジムなんて入会するだけお金の無駄~」




と始める前から行動すらしない人の方が圧倒的に多い!!!





だから、まずは「ジムに入会する」という行動力と決断力だけでも素晴らしい事です!!






しかし!!!せっかくそうやってジムに入会をしたものの、やはり中々結果が伴わず悩む方が多いのも事実。





ジムに行けば、嫌でも運動する環境が整っているし、モチベーションだって上がる。



にも拘わらず中々思ったように身体が変わらない人は非常に多い!!





いったいなぜジムに通っても中々身体を変えることができないのでしょうか??




それには大きな訳があります。




やった気になっているだけ




ちょっと厳しい言い方ですが、これが実は非常に多い!!



特に女性に関しては、中々筋トレが出来ず、有酸素運動に走りがち。




有酸素運動が悪いわけではありませんが、非常に多いのが



有酸素マシンで表示される「消費カロリー」を鵜呑みにしすぎる傾向にある!!




運動をすればカロリーを消費していることは間違いありません。





しかし、例えば30分間ルームラン(トレッドミル)でウォーキングをしたとして、機械は





「350kcal」消費!!と表示してきます。





しかし本当にあなたが消費したカロリーは「350kcal」なのでしょうか??





場合によってはそれ以上消費しているかもしれないし、もしかしたらそんなに消費していない可能性だって否めません。




あの数字はあくまでも「平均値」を表示しています。





筋肉ゴリゴリマッチョの男の人と、筋肉が全然ない女性が同じ運動で同じ消費カロリーであるわけがありません。





しかし、どちらがその運動をしようと、機械はそんなこと無視して全く同じ消費カロリーを表示てきます。




また、運動したことで余計にお腹が減ってしまい、




「350kcalも消費したんだから大丈夫か!!」




といって、いつもより食事を多く食べたり、甘いものを食べたりしてしまい・・・





実際に自分自身でジムに通って、有効的なトレーニングが行えている人は50%以下だと感じています。





見よう見まねでマシンを触ってみたり、全く正しくないフォームでなんとなく筋トレをして、これまたやった気になっているだけ。。。





厳しい言い方ですが、プロのパーソナルトレーナーだからこそ、その点に目をつぶるわけにはいかないのです!!





せっかく「ジムに行く」という素晴らしい行動力があるからこそ、その努力と時間を無駄にしてほしくない!!




地域のジムは会費がおおよそ7000円から10000円前後。




1年通えば入会金や諸々含めると結果的に15万円ほどかかることになります。





しかし、1年で身体が大きく変化する可能性は・・・





正直かなり低いです。。




実際に当店に2ヵ月通った方が変化としてはかなり大きなものが期待できます!!



その料金にほとんど差はない!!




僕は2ヵ月で、トレーニングや栄養のノウハウを可能な限りお伝えします。




そうすることで、僕の元でトレーニングを終えたのちも自分でしっかりとトレーニングできるスキルが身に付きます!!




結果的に、その後自分でジムに通っても効果のあるトレーニングができる!!




自分でジムに通って中々効果が表れず幽霊会員になる。




初期投資してパーソナルジムに通って身体を変えて、更にトレーニングや栄養の知識を身に着ける。





どちらが有効的か。




答えは明確ですよね!!!




是非ともBeautiful Body Art Gymで劇的な身体の変化を感じに来てください!!




お早目のご連絡お待ちしています。



054-291-6078



Beautiful Body Art Gym 鈴木



ご予約はこちらからどうぞ

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示