• HIROTO SUZUKI

最近"低糖質スイーツ"が出てきていますが・・・


こんにちは!!



Beautiful Body Art Gymトレーナーの鈴木です!!



本日のブログは「最近"低糖質スイーツ"が出てきていますが・・・」です!!






最近、コンビニやお菓子屋さんで

「低糖質スイーツ」を目にすることが増えました。



職業柄、やはりどんな物かを把握するために

栄養成分表を見たり、実際に食べたりして

確認をしています。



最近では


無印良品

シャトレーゼ


などの大手も低糖質スイーツを売り出しています。



見方を変えれば、それだけ世の中の人が

「低糖質」というワードに反応を示すという事も言えます。




現に会員様からも「低糖質スイーツなら食べても大丈夫??」

とご質問頂くことも多々あります。



実際に、低糖質スイーツならばダイエット中であっても食べて

大丈夫なのでしょうか??






まず、徹底的な糖質制限をしている方ならば

上手く取り入れて頂くことは可能です。



しかし、これらのスイーツは確かに糖質は

抑えられてはいるものの

「脂質」「カロリー」に目を向けると

意外と高いものが多い!!



例えばシャトレーゼの糖質オフショートケーキ


糖質は確かに5.0gと低いですが

脂質は21.7gで

カロリーは252kcal



これってかなり脂質を含みます!!



糖質オフだから!!と食べ過ぎれば

当然太ります!!





他のスイーツも同様です。



先ほどもお伝えした通り

徹底的に糖質をカットした食生活を送っていれば

問題はありませんが



中途半端な糖質制限をしている人が

食べれば、そのカロリーから太ってしまうのです!!




そこが意外と落とし穴になってくる!!



なにも「糖質」だけが太る原因ではありません。




行ってみれば、タンパク質だってカロリーを持つので

食べすぎれば当然太るのです!!




それがカロリーの高い「脂質」になればなおさら。



決して否定をするわけではありませんが

「糖質オフだから」とタカを括って食べれば

間違いなく太るリスクがある!!



という訳です。



ダイエットは無理をすれば続きません。



世の中に、このような食べ物が増えてきたのは

非常に前向きな事。



こういった物を上手く利用して

少しでもストレスを溜めすぎないように

工夫することはとても大切です。



でも「糖質オフ」というワードだけに捉われて

たくさん食べすぎるのは危険です!!ということ。




ダイエットは糖質制限だけではありません。



糖質は決して絶対悪でもありません。



あくまでも、ダイエットの方法の一つ。



むしろ本来必要な栄養素なのです!!




しかし、痩せる上では「何かを変える」必要はあります。



まずは、今まで何も気にせず甘いもいのを好き放題食べていたならば

それを「低糖質スイーツ」に変えるだけでも大きな一歩です。




甘んじて食べすぎに注意しながら

「低糖質スイーツ」を上手く活用することを

お勧めします!!



Beautiful Body Art Gym 鈴木




ご予約はこちらからどうぞ

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示