• HIROTO SUZUKI

間違ったダイエットは逆に太る??


こんにちは!!



beautiful Body Art Gymトレーナーの鈴木です!!



本日のブログは「間違ったダイエットは逆に太る??」です!!





世の中には、様々なダイエットに関する情報があふれています。



専門の知識がない人からすれば、何が正しくて何が間違っているかわかりませんよね!!



実は、間違ったダイエットをすると逆に太るリスクがあるってご存じですか??



間違ったダイエットとは??



まず、大前提として、消費カロリー≧摂取カロリーの法則が守られていれば太ることは基本的にありません。



しかし、この「摂取カロリー」を何から摂取するかが大事なポイント!!



例えば、1日1000kcal以下の摂取カロリーで生活するとします。



このカロリーをすべて「ポテトチップス」から摂取するのと、すべて「鳥のささ身」で摂取したとすると、同じようになせていくと思いますか??



答えは「NO」!!!



食べ物には「3大栄養素」を含みます。



この3大栄養素には、それぞれ体内でしっかりと役割があり、体内でどのように働きどのように消費されるかがまるで違う!!



また、それぞれ単体で摂取してもある一定量までであれば太ることはありません。



しかし、脂質と糖質を同時に摂取すればそれは体内で「中性脂肪」に代わり太ってしまうリスクが非常に高い!!




ポテトチップスはジャガイモの「糖質」と揚げる際の「脂質」を両方含みます。



しかし、鳥のささ身は基本的にそのほとんどが「タンパク質



先ほどもお伝えした通り、基本的に「タンパク質」単体であればよほど多量摂取しない限り、太るリスクは基本的にはありません。




ということは、同じ摂取カロリーでも太るリスクは当然出てくるということ!!



でも、それを知っている人は少ないですよね!



これはあくまでも大げさな例です。



世の中には、〇〇ダイエットという情報があふれています。



しかし、本当にそのダイエットは正しいのか??

そのダイエットにリスクはあるのか??



これを知らないと、逆に太ってしまう可能性すらある!!ということです。




どんなダイエットにもリスクは付きまといます。



そのリスクをしっかりと理解し、リスクを排除しながらダイエットを行わなければ、なかなか思ったような結果につながらない!!




そう言う意味では僕らも絶対に間違った方法をご案内しないように日々勉強をする責務があります。




さらに、同じ食事をしても太る人もいれば太らない人が存在するのも事実。



これは、「肥満遺伝子」によるもの。




遺伝子は人により違います。



自分の遺伝子を知らずに、見ようにまねで糖質制限をして、脂質を摂取していたら太ってしまった・・・



実は糖質代謝が良くて、脂質代謝が悪かったから!!




なんてことも実際起こりえます。



そうならないためにも、自分の肥満遺伝子を知ることが大切です。



beautiful Body Art Gymではご入会いただいた方全員に無料で「肥満遺伝子検査」を実施させていただきます。



これは、間違った食事方法をご案内しないため。



しっかりと根拠を持って食事をご提案するので、失敗のリスクがガクんと下がります。



これはbeautiful Body Art Gymの大きな強み。




夏も本格化してきました!!



今から始めることで、周りと差をつけることができます!!



beautiful Body Art Gymがあなたの専属トレーナーになります!!



一緒に理想のボディーを作りましょう!!



ご連絡お待ちしています。



054-291-6078



beautiful Body Art Gym 鈴木




ご予約はこちらからどうぞ

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示